幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2017-02-16

Top / 幻blog / 2017-02-16

 任務完了〜

「一丁取って!」

「ハイ!」

「半丁ある?」

「ハイ!ある!」

「ヨウカン持ってきて!」

「ハ〜イ!ε=ε=ε=ε=ε=ε=(`_´)ゞ」

「7分に切って!」

「了解!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ」

まるで、手術でもしているかのよう。

ものすごい早さ!

たまに、息が合うのです。

ちなみに、上の〝一丁〟などはレンガのサイズの事。〝ヨウカン〟もね。

「ヨウカン無いよー‼︎ あっ、地面に埋もれとる♪ラッキー♡」

なんて会話、

側から聞いたら、おかしいだろうなぁ…

ところで、

何はともあれ、いよいよ!

我々ができるところまでの五右衛門風呂作りが、終盤をむかえてきましたよ。

焚き口、立派‼︎

煙突部分は、屋根ができないと組めないのでそのままにして。

あとはとにかく、

左官屋さんに浴室床と脱衣所床を土間打ちしてもらい、

大工さんに壁と屋根を。

あぁ〜、早く左官屋さん来てくれないかなぁ〜

「明日、行きます!」の電話を、今か今かと待ちわびている日々です。

こんなにかかるとは。

もうすぐ家でお風呂に入れそうだよぉ〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



コメント


認証コード(9960)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional