幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog

幻blog

<< 2017.12 >>
[幻blog]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


2017/12/16 (土)

 見上げてみてん。

思いつきで、ぶら下げてみたら、

面白くなりました♪

ぷらぷら〜



パーマリンク

2017/12/14 (木)

 土鍋パン

粘土、

よりも、

真面目に捏ねた。

粘土も真面目にね。

【パエジャ鍋 26cm】使用。

よりも…

は、余計だった(。-_-。)



パーマリンク

2017/12/13 (水)

 五右衛門風呂cooking 〜冬編〜

ホイルに包んで、

焚き口の下へ。

香りがしてきたー

そろそろかな♪

お湯の温度をチェックしてー、

と言われているのに、

耳に入らず。

焼け具合を、

チェックする。

お湯はみてませんけど。

ちょうど良い焼け具合ですっ‼︎



パーマリンク

2017/12/12 (火)

 御褒美⁉︎

去年から?もっと前?からそのままの、

手付かずの薪ゾーン…

ついに手をいれる。

丸太にツタが絡まり、そして枯れ…

きっと、ココを綺麗にしたら良い事があるんだ!

と信じ片付けを始めていたら、

早速良い事があった。

丸太をフンガフンガ!と運んでいると、宅急便のお兄さん。

凄い姿を見られちゃったな…と思いながら、

荷物を受け取り開けると、

アジの干物がズラリ!

わぁ〜い‼︎ 暫くは干物で暮らせる〜♪

それにしても、凄いタイミング。

平戸の鯵の開きダヨ!

どこかで見られてたのかな…



パーマリンク

2017/12/11 (月)

 モスタルダ星人と言いたくなる…

焼くーーー♪

人参も美味しいよ。

【角フライパン】使用。

いつもは塩のみでいただきますが、

たまにはソースで。

ナンダロ?と思ったらまず買う派。

モスタルダ… モスタルダ‼︎

豚肩ロースとモスタルダ♡ 出逢っちゃいました。



パーマリンク

2017/12/10 (日)

 仕込む。

豚バラ肉に塩を揉み込み、

数日寝かす。

香心ポーク

ついでに豚モモも。

自家製ベーコンも良いですが、

自家製モモハムも良いですよ。



パーマリンク

2017/12/9 (土)

 ママゴト感。

台所でチマチマと。

実験みたいで面白い。

人参の葉っぱが、あまりにも美味しそうだったので、

【なべ丸】で人参葉のふりかけ的なモノを作る。

なべ丸で作ると、ママゴト感満載。

因みに、

【すり鉢土鍋】ではお味噌汁。

イリコをすって、そのまま火にかけて。

我ながら、ふざけた土鍋だなぁーと、

料理をしていて、

じわじわ面白くなるのです。

なんか面白い。



パーマリンク

2017/12/7 (木)

 解りづらい…

土鍋自体が美味しそぉ♪

と、よく言われますが、

ほんとだ。

どこまでがケーキで、どこまでが陶器なのか…

解りづらい色合いのケーキが、焼けました。

同化している…

【miniフライパン】使用。

リンゴと、茹でたサツマイモを、

ゴロゴロとトッピングして焼きました。

生地は、こんな感じで。

リンゴは半分。芋は一本。

いつもこのレシピだと【トースタープレート】で焼きますが、

なんせゴロゴロ重視。

間違いなく溢れそうなので【miniフライパン】で。

因みに、色々変えています。

キビ砂糖→粉末黒糖

薄力粉→米粉70g+ココナッツパウダー10g

BP→小さじ1/2

シナモンパウダーを加え、ジャムは無し。

この焼き時間では焼けていなかったので、プラス10分再加熱をする。

解りやすいと思い、レシピ写真をのせたものの、

よけい解りづらくなったような…

まぁまぁ、コーヒー酒と合いましたよ。

素朴ケーキですけどねー



パーマリンク

2017/12/6 (水)

 キン⁉︎ ポン⁉︎

先日のアースデイマーケットで見つけた、

ポンカン。

キンカン⁉︎

いや、ポンカン。

キンカンのようなポンカン???

サイズもキンカンよりちょっと大きいかなという、

可愛らしいポンカン。

そして、

キンカンのように丸のままかじって。

凄く美味しかった。

ポンカンの、キンカンのような食べ方初めてだ!と、

凄く驚いた、

そんなポンカンです。

もっと買えばよかったーー



パーマリンク

2017/12/4 (月)

 Paella‼︎

「サフランまだかなぁー」

色とりどり♪

とりあえずサラダでも盛り付けながら、サフランを待つ。

【ほどき】のぶんちゃん宅のサフランが、早くも咲いたそうで、

昨夜は、早速その雌しべを使ってパエジャをしよう!という企画。

球根10個で、2回分のパエジャの量が収穫できるようだね。

という事で、ウチで1回作り方を憶えて、

自分でもう1回作ってみる!と気合いを見せるぶんちゃん。

ハイ、ぶんちゃん。サフラン持って到着。

彼女がぶんちゃんデス↓

チーズに見えない…

うどんを啜っているようですが、チーズですよ。一応。

カチョカヴァロとミニトマトを【角ココット】にのせ、オリーブ油をタラリ。

薪ストーブの上にのせ炙っています。

クリスマスパーティに良いね。

美味しいよ。コレ♡

そんな、うどんの一本食いで盛り上がった次は、

メインのパエジャ‼︎

アサリ、海老、イトヨリ。

【パエジャ鍋 26cm】使用。

ほどき宅の初サフラン、綺麗な黄色が出ましたよ。

さぁ、作り方マスターしたかな〜

真剣に写真を撮ってる。

ほどき風パエジャ、どんなアレンジだろ♪

想像が膨らむ〜(^ω^)



パーマリンク

2017/12/2 (土)

 陳皮

先日のミカン。

陳皮にでもしようと皮を乾し、

使いやすいよう【すり鉢土鍋】でパウダー状に。

ゴリゴリゴリゴリ…

さすが陳皮、香りだけでもポカポカしてくるんだな〜

なんて思ったけど、

2時間もゴリゴリやってりゃ、ポカポカ暑くなるよね…

終いにはシャツ1枚で。

山椒のスリコギも、随分短くなったような…(^-^;



パーマリンク

2017/12/1 (金)

 記念写真。

全力で、

記念写真を撮ってくれている人を、

コチラから撮るのが、

スキです。

自然と笑顔になる(^^)

「撮るよ!撮るよーーー‼︎」



パーマリンク



a:80684 t:83 y:86

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional