幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog

幻blog

<< 2020.3 >>
[幻blog]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


2020/3/30 (月)

 初採り

相変わらず頭の中は、

タンポポのコトと、

竹のコト。

竹藪をセッセと掃除しては、

タンポポの綿毛を、

花咲爺さんの様に飛ばし広げる日々。

毎日、庭の変化を見ていると、

益々、面白くなってきて、

ルーティーンが加速してくるのです。

そんなクタクタの夕飯は、

筍フルコース。

旬ですから。

汁まで美味い。

【丸フライパン】で筍とイカのバター醤油炒め。

コレまた、筍のシーズンに合わせて芽を出してくれた山椒が、

良いアクセントに♪

そしてシメにはヤッパリ、

発酵漬けのシメジも入れて。

【ごはん鍋】で炊く、筍の炊き込みごはん ^o^

初採りの筍風味を味わう為、

味付けはシンプルにお酒と塩。

そして【直火ポット】では、

筍とワカメと溶き卵のお味噌汁。

王道のこの組み合わせ。

明日はまず、

あの枯れた竹を引っ張り出してー

と、ふたりで会議して。

まさかの竹藪が、良い暇潰しになっています ٩( ᐛ )و



パーマリンク

2020/3/29 (日)

 そんなオヤツ。

キウイ越しのあまりに清々しい空を眺めては、

秋月に遊び行きたい♪

どこか出掛けてぇぇーーー!

と叫びたくなる日曜日。

まぁ、

とりあえずオヤツでもー

すぐ出来るよ!

思いたったらの、トースターで焼くオヤツ。

スコーンです。

グリルプレートにのせて焼くので、

サクッ♪ フワッ♡ とした焼き上がりに ^o^

ココナッツオイルなので軽いよ♪

とりあえず小腹が満たされると、

また竹藪掃除のヤル気も湧くのです ٩( 'ω' )و エイエイオー



パーマリンク

2020/3/26 (木)

 やんだ?

昼からのシトシト雨で、

外作業出来ずのオヤーツ。

表面カリッと♪

先日作って冷凍しておいたヨモギ団子を、火鉢で炙る。

ここ数日、隣の竹やぶゾーンの境界掃除に、

我々、かなり燃えています ٩( 'ω' )و

マユミの新芽にも陽がさすかな。

竹藪は隣の土地だから厄介…

すごく綺麗になったんだけど、

どこを?

という声が聞こえてきそう…

こんな機会じゃないと、きっと手をつけなかった境界の鬱蒼ゾーン。

ちょっと片付けると、

竹の隙間から、朝日が入って来るのが面白くて、

掃除モードが止まらなくなっています。

草刈りしたい…

雨、止まないかなぁー…



パーマリンク

2020/3/24 (火)

 ミドリの蒸しパン

ハイ。

焼けましたー♪

温かくても美味しいよ。

【丸フライパン】でミドリのケーキ。

今日もヨモギです。

ヨモギペーストが残っていたので、

パウンドケーキの生地に混ぜ込む。

凄いミドリー…

ナッツ代わりに茹で小豆、

思いつきでバナナも加えられ。

バナナはきっと合うな♪

ヨモギを入れると、

ケーキ感より、蒸しパンっぽくなるんだよなぁー

きっと蒸しパン作ったの?と言われる。

なので、

ケーキっぽい三角カットができる、

丸フライパンに流し込みスタンバイ。

でも結局、

「この蒸しパン美味しいね♪」

って言われたよ…

言うと思ってたけどね…

確かにこの蒸しパン美味しい。

まぁ、蒸しパンっぽくてもイイじゃないか。



パーマリンク

2020/3/23 (月)

 有意義な。

すり鉢でひたすら。

こういう置物あるよね。

朝っぱらから何を潰しているのかというと、

1時間採取

ヨモギです。

10分湯がく。

クタクタに湯がいて、

だんだん面白くなる。

すり鉢でひたすら潰す。

その傍らでは、

ギーコ…ギーコ…

又、何か切ってるなぁと見に行くと、

眩しい!

登って切っとる!

朝日が見えにくかったからと、剪定されるエノキ。

凄い切ったねー

まぁすぐ伸びるしねー

ついでに、トキワマンサクもツンツルテンに剪定され、

やっと枝の片付けが終わったと思ったのに、

また新たな枝がてんこ盛り。

そんな、

久しぶりに早起きしたので、若干眠い中頂くオヤツは、

執念のヨモギ団子です。

餡子も入って食べ応えあり。

味見も含めて、3つも食べてしまったので、

もぅ、夕飯の事は考えられませーん。



パーマリンク

2020/3/22 (日)

 降らないのかな?

今日は雨だろうから、

小豆だな。

と思ったけど、

降らないね。

どんよりだな。

mini土鍋でぜんざいを仕込む。

雨を期待して、

挿し木移動したカジイチゴ。

田植えのように植える。

間にはタンポポの種も撒かれて。

只今、カジイチゴを増植中であります。

きっと数ヶ月後には手に追えなくなるゾーン。

根から広がり生育旺盛、

しかもキレイで実も美味しいカジイチゴを植えておいたら、

どうにかなるかも。

どんどん育つよ。

チリ紙みたいな花

植物の事は植物の方が、管理できるだろうと、

まぁ、ぜんざいでも食べよー♪

曇空だけど小豆美味しい。



パーマリンク

2020/3/19 (木)

 タンポポ計画

春ですから♪

バター醤油で。

アサリとタンポポのパスタ。

えーっ‼︎ココからー⁉︎

という様な堅い地面から、ふんわり柔らかいタンポポの葉っぱ。

食べないという考えはありません。

採取しながら食べる。

ほら♪ もう葉物野菜にしか見えないでしょ(o^^o)

花は菜の花っぽいよ。

花や蕾はバター醤油で炒めたり、葉っぱはサラダでも美味しく、

タンポポは万能♡

ルッコラだよね。

明治の頃に野菜として栽培されていたというタンポポ。

しかし当時の日本人の口には合わず…

放置された可哀想なタンポポは、そのまま野生化して今に至るそうで。

栄養価も凄いのにね。

今だったら、ルッコラみたいな味だからウケそうだけど…

そんな早過ぎる日本デビューをしていたタンポポちゃん。

地味にもう一度再デビューさせようと、

庭一面タンポポ計画、始めています。

深〜く掘って移植したり、フワフワの綿毛を見つけてきては、撒いたり。

そもそも砂利ばかりで、日当たりの悪い我が家の庭。

無理に野菜を育てるよりも、いつもよく育つタンポポ達に夢を託します♡

崖から引っ越し。

綿毛を撒く日々。



パーマリンク

2020/3/18 (水)

 モズと一緒に昼ごはん

美味しいスリランカのコロッケを貰ったので。

魚が入っていて美味しいよ〜

トースターで温め直す。

【グリルプレート 小】

衣がパンみたいで美味しいんだ。

ほら♪ カリカリ復活 ( ^ω^ )

スリランカコロッケのお供には、やっぱりカレーかな。

ノゲシはもはや野菜です。

【角なべ】で、ダール豆とノゲシのカレー。

もう暖かくなってきたので、どこそこ出てきたコリアンダーを添えて、

外でいただきます。

庭ランチ日和

楕円カレー鉢にはやっぱりカレーが合うね。

反省してないよ。

庭掃除に燃えているオジサン。

昨日、年季の入った鎌を私に見せて、

「この鎌、もう30年使い続けているヤツだよ!凄いでしょ!使わんでね!」

と、謎の自慢をしてきたのに、

今朝、燃やしている草の中に、ウッカリ草と一緒にぶん投げてしまい…( ̄▽ ̄;)

草刈りやめて、そろそろ作陶始めなさいって事かもよ。

近寄っては来たけど。

食べたのか?

全く反省せず、お米を丸めて、モズの餌付けをしようとしています。



パーマリンク

2020/3/16 (月)

 ハンバーグでよく動く。

ジュージュー♡

角フライパン(小)でそれぞれに。

そろそろ良いでしょうか〜

マロンの樹 手ごねハンバーグ

隠し持っていた、冷凍の手ごねハンバーグ。

ノゲシのソテーが、ハンバーグに合う♪

昨日は陶主の誕生日だったので、祝いのハンバーグに。

例年だと、マリンメッセの準備とギリギリの確定申告も重なりの、

スルーされる誕生日。

今年はしつこいほど、祝いの言葉を。

そんな主役はというと。

只今、庭の駐車場作りの為、

木の根っこ掘りという地味な作業に、今日も汗を流しています。

栗の木

地味に疲れる…

眼鏡ずんだれてるよ。



パーマリンク

2020/3/15 (日)

 あきらめ早い。

ここ数日、庭の掃除に燃えていて。

よし!今日は草刈りだ‼︎

と、朝から気合い充分に刈り払い機のオイルを買いに行ったものの、

風がビュービュー…

やっぱやめようか…

と、意見は即一致し。

そんなダラダラ日曜のお昼ごはんは、

【直火ポット】で作る具沢山だんご汁と、

火鉢でゆっくり焼く、土鍋焼き芋。

土鍋で煮ると美味しいんだー

栗みたいな芋だったよ!

ヌクヌクと食べ終わり、只今ダラっとしていますが、

どうやら外は風が止んどるな…

いつ相手が、

じゃあ、草刈りやるよって言い出すか、

お互い探り中です…(¬_¬)



パーマリンク

2020/3/12 (木)

 ポンッ‼︎

なんだかちょっと冷えた朝。

炭火が暖かい♡

パンさくさく。

では、

そろそろあのこ、収穫しようかしら。

グラタンするよ。

瑞々しいノゲシ。

茎を折る時の音も、聞き逃さないでね。

抜いたらダメよ。

脇芽がまだまだ食べれるから。

ポンッッ‼️

ほら、空洞〜

思わずニヤついちゃう、清々しい音です。



パーマリンク

2020/3/11 (水)

 焼き焼き。

どこか散歩できるとこー

と、

捜していたら、

着いちゃった大分にて買った、

肉厚椎茸と、おから団子のようなガンモを炙る夕飯。

ガンモが3つで取り合い。

火鉢で炙ると、より美味い( ^ω^ )



パーマリンク

2020/3/10 (火)

 描く。

肥後の妖怪なら描かないと。

真面目。

夕飯後、

日本妖怪大全を持ち出し、

真面目に、

描く。

アマビエさんに、流行病抑制の想いを込めて。

手前の師匠作のアマビエさんが、なんかリアルで。

想いこもってるわ。

えっ⁉︎ もしかして遭った事ある⁉︎って思っちゃう。



パーマリンク

2020/3/9 (月)

 八角

なかなか自分で買わないスパイス。

八角。

貰ったので使ってみると、

あら♪

コレ、自分好きだわ。

フェンネルが好きなんだから、好きなはずだ。

と、今更気付く。

そんな八角を入れて、

肥後の赤鶏をコトコト煮る。

醤油と、砂糖の代わりにフェイジョアジャム、

水を少し入れようと思ったら、食器洗い人が流しを占領していたので、

肉桂+蓮の葉+ハブのブレンドお茶で。

あと、芽が出そうで、

茹でておいたじゃが芋も余っていたので、それも一緒に煮込む。

そんなダラっとした感じで作った割には、

なかなか美味しくでき。

では、

明日は何食べようかなー♪と考えながら、

今から歯でも磨きます。

こりゃ美味い♪



パーマリンク

2020/3/8 (日)

 ガンモ

角ココットをお持ちの皆さ〜ん!

ガンモ焼いていますかぁ〜

お気に入りは鹿本のガンモ

ガンモを焼く為に作ったの?というような、

ガンモ一個にピッタリサイズの角ココット。

ガンモ屋さんの横で角ココット、

販売したい (^з^)

ガンモとカレー、合うんだよ。

こんがりガンモとチキンカレーとナンとサラダと糠漬けとメカブという、

いつものように統一感のない夕飯。



パーマリンク

2020/3/7 (土)

 放ったらかし菜園やってます。

へぇぇぇ〜

ハコベって、

〝豊かな畑の象徴〟

なんだってー

地力があるという事で、そういえばハコベが生えている所って、

土がフワっとしてるもんね。

そんな我が庭は、ハコベだらけ。

コハコベ、ミドリハコベ、ウシハコベ。

そう。豊かなんです(^。^)

そうらしいデス♪

そんなハコベ、

食べても美味しく。

生姜汁をきかせて。

茹でてのお浸しは、ド定番。

レモン汁をきかせた、ハコベとツナのオイルパスタなんかも美味しいよ♡

シャキシャキッとした歯触りが、無限に食べてしまうし、

どんなにブチブチとちぎっても、無限に生えてくる。

なんとも凄いヤツ。

お腹も掃除してくれそうな気配。

今日も足元の草が気になってしょうがないのです。

おまけ。

先日、草センセイが持ってきた面白いモノ〜♪

さすがだよ〜‼︎

草や樹皮の粉末を練り練りして作った、

ホンモノの手作りお線香 (´⊙ω⊙`)‼︎

ス… スバラシイ‼︎



パーマリンク

2020/3/6 (金)

 散歩日和

今日はどこ散歩すっかなぁ〜

が、ここ数日の課題。

同じ所は飽きるからね。

で、今日は久々に菊池渓谷。

早速上着が暑い…

なんとも可愛いヤツ

葉っぱの形に注目

200歳ほどの大杉に比べるとまだ若いオジサン

滝が見えてきたよ!

レポーターかい⁉︎

まるで洗濯機!

ウチから車で40分ほどで着く菊池渓谷。

久しぶりに来たら、結構面白かったよ(^。^)

夏はココ人が沢山

この時期は穴場デス

おまけ

もしくは追っ手側

追っ手から身を隠しているヒト↑ 岩に同化してる…



パーマリンク

2020/3/4 (水)

 早めのお昼ごはん。

お昼、

グラタンでもするかなぁー

と、冷蔵庫を覗き、

庭をうろつき。

いつもの味噌に加えて、

酒粕も入れたソースにしてみる。

そんな、

ノゲシとミツバのグラタン。

茎が空洞なのでソースも絡む。

シャキシャキッと食感の良いノゲシ。

相変わらずの虜です。



パーマリンク

2020/3/3 (火)

 最近コレ、飲んでいます。

先々週の愛媛イベント、

フェリーで松山港に着いて早々向かった先は、

西条市。

意外に遠かったよ…

そんな1時間半ほどかけてでも、

西条市に行ってみようと思った理由はコチラ↓

コレの為に。

そう!幻の、

石鎚黒茶を買う為(^o^)

愛媛の石鎚黒茶は、

先日貰った徳島の阿波番茶同様、乳酸菌発酵をさせたお茶。

他にも高知には碁石茶なるものもあるそうで(OvO)

あとは、富山のバタバタ茶。

それにしても、日本に4つしかない乳酸菌発酵茶のうち、

3つが四国にあるなんて、なんでだろう??

面白い。

四国の人、こんなお茶飲んでたら胃腸強そうね。

そんな石鎚黒茶です。

葉っぱ大きい!

やはりこれも後発酵茶らしく、ゴザっぽい酸味のある香り(^。^)

海苔っぽい香りでもある。

【薬草ポット】で、じっくり煮出すとまろやかに。

好みは、表記の茶葉の量より少な目に入れ、

ニッケイの葉、2〜3枚と一緒に煮出す方法。

あとを引くこの風味♡美味い

おかげで益々、いろんな土地の茶葉を飲む日々です。



パーマリンク

2020/3/1 (日)

 土鍋ジャム

今日の、

夜ゴハンの、

メインは、

イチゴジャムあっての他のオカズ。

イチゴジャム♡

明日の朝から食べようと作ったイチゴジャム。

明日まで我慢出来ず、早速夕飯から食卓に。

この時期位から並ぶ、

ジャム用の特価イチゴたち。

毎年、買いたいなぁ、ジャム作りたーい…と思うけど、

それどころではないマリンメッセイベントの追い込みで、

ジャムなんて作れず(T ^ T)

なので、

今年は作るよ!

なんせ、暇になったもんでねっ!

そんな、特価のイチゴちゃん。

ジャム用の割に立派!

イチゴって見ているだけで、シアワセ感がUPする╰(*´︶`*)╯♡

ではでは、

土鍋で煮ていきますよ。

〝ジャム作りには土鍋〟

なぜ土鍋でジャムを作ると、味が濃く美味しくなるのか謎ですが、

うーん…

きっとー、

煮られる側のイチゴも居心地良さそうだからかなぁ、

と、この姿を見ていると思ってしまう。

良い湯加減〜♪

【パエジャ鍋】で、コトコト。

まぁまぁ、

でもそういう事ってあるかもよ♪

きっとそう!

自分がイチゴだったら、土鍋で煮られたいって思うもんね。



パーマリンク



a:171070 t:98 y:111

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional