幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2017-02-06

Top / 幻blog / 2017-02-06

 細目で。

青空のもと、

ごろごろがらがら…ごろごろがらがら…ごろごろがらがら…

ミキサー日和。

セメント練りの作業です。

想えば、ミキサー初チャレンジをした10数年前、

配合が分からず、余りにミキサー内を覗き過ぎた為、

飛んできたセメントでコンタクトをダメにしてしまい…(T ^ T)

あの時は目も痛かったけど、お財布的にもイタかった…

今回はその時の経験を踏まえ、

粉塵防止眼鏡をつけ、

なるべく覗かず、

極力細目で…( ̄ー ̄)作業しました。

焚口のまわりに。

セメントで固めてしまうと、

棄てる時に再生できないゴミとなってしまうので、

なるべくしたくはないのですが…

タケノコがねぇ…

悩んだ結果、

〝ココからはお願い! 出ないで〜‼︎ゾーン〟

はセメントを流す事にしました。

イロイロ埋め込みたくなるよね〜♪

出ませんように。



コメント


認証コード(2448)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional