幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2017-02-01

Top / 幻blog / 2017-02-01

 りんごイタダキマース。

ゲンへの御供えにと頂いたりんご。

ゲンちゃんもう食べたぁ?

残りのりんご食べていい?

『う〜ん。イイよ〜。食べてイイよ〜。』←天からの声

と聞こえた気がした( ^ω^ )ので、有難く頂戴いたしました。

ボクも食べる〜♪

【丸フライパン】で、りんごゴロゴロケーキ。

オーブンで焼いている時から、台所中がりんごの甘い幸せな香り♡

そんな台所と壁を隔てた外では、

トントントントントントントントントントントントントントントントン…

始まっていますよ(^^;)

急いで軍手をはめ、マサオカ親方の助手に徹します。

↓コレ、昨日。

一段目。

↓そして今日。

やっと二段目。

スゴイやったのに、なんだかパッとしない写真だわ…

土台は、ひたすら耐火レンガを積むだけなので、地味なのです…

そんな地味な作業を一日中続け…

こんな感じに。↓

クタクタよ…

でも分かりづらいね…

そもそも助手のワタシもどうなっていくのか?よく解っていません(´ω`)

全てはマサオカ親方の頭のなかにあるので、

力仕事&雑用担当のワタシは、

ひたすら耐火レンガを運ぶ事に徹しますヽ(・∀・)

どうなると(・・?)

古墳⁉︎



コメント


認証コード(2694)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional