幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2020-05-01

Top / 幻blog / 2020-05-01

 パラダイスな土鍋パン♪

夜にパンを仕込んだから見たんだろうな…

『わぁ〜♡すっごく膨らんでるぅ〜!成功だぁ〜╰(*´︶`*)╯』

と、フワァ〜っと膨らんだ一次発酵のパン生地を見て、喜ぶ夢を見た。

あまりに嬉しくて、ふと目が覚めちゃったけど、

まだ陽が明けていないし。

台所にひとまず見に行ったところで膨らんでいなかったら、

もう、陽が昇る前からブルーになるし…

あー…どうしよぉ…

でも気になるぅぅぅー… でもなぁ〜…

なんて1時間ほど考えていたら、

眠れなくなり、徐々に外は明るくなって…

意を決して、見に行く。

ウヒョォォォ〜!!!

無事、膨らんでたぁー(≧∇≦)

ヨカッタァァァーーーー♡

朝日を浴びながら膨らむパン生地♡

縁あってウチへやってきたイキの良い酵母ちゃん。

凄い発酵力で、つくづく良いタイミングで我が家へ来てくれたと感謝!

ルンルンで眠気も覚め、こなべに入れて二次発酵。

穴からの乾燥が気になり、ちょっと詰め込む。
【こなべ 9,350yen】

一次発酵が成功したら、二次発酵はなんとなく気が楽〜♪

90分ほど発酵させ、そろそろ良いかなぁと思ったので、

いざオーブンへ。

焼き時間が分からなかったので、

とりあえず、こなべの蓋をしたまま、250度で15分。

蓋を外して200度で15分。

ウチは電気オーブンなので、

なるべく土鍋の蓋をつけたまま焼いた方が、

土鍋の何かしらの防御で電磁波カットにならないかなーという願いも込めて。

待つ事30分…

良さ気だよぉーーー

ちょっと焦げ気味だけど焼けたぁーーー\( ˆoˆ )/

スープも用意してね♪

新玉ねぎの季節ならでは。
【直火ポット 13,200yen】

昨日載せた、発酵汁を使ったスープ。

玉ねぎ2つはペロリとイケる。

具は新玉ねぎ丸ごとと自家製ベーコン。あとチョロっと人参とフェンネル。

味付けは不要〜

そんなこんなで無事お昼ご飯。

発酵のチカラ凄い!

リンゴジュースで培養している酵母なので、リンゴの甘い香り♪

この酵母、不思議だけど面白い。

もう頭の中は、次に仕込むパンの配合やオーブンの温度の事でイッパイです٩( ᐛ )و

ひと口で鼻息荒くかぶりつく!



コメント


認証コード(5428)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional