幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2021-07-30

Top / 幻blog / 2021-07-30

 土用の期間の恒例行事

昼が近づくと、やっぱあづい…

お昼ゴハン後、映画に行く予定なので、

数時間の為に冷房を点けるか、我慢するか、迷う。

枇杷の葉でも焙煎したら、暑さを忘れるかなぁ、

と、【パエジャ鍋】で焙煎。野草茶用。

暑いよーと文句言われる

この暑さにも負けず、デラデラ緑の元気に育った葉っぱを採り刻み、

1週間ほどかけて陰干し。

それを軽く焙煎します。

焙煎するかどうかは好みだと思いますが、

香ばしくなるので、枇杷茶独特の酸味より、甘味が出る感じかな。

そんな事(パエジャ鍋での焙煎)をやったら、

やっぱりすごく暑くなり、

この後サッサとお昼ごはんを食べて、

涼しい映画館へと向かったのでした。

土用の期間はドキュメンタリー映画を見るのが、

ここ数年の恒例行事となっています。



コメント


認証コード(0210)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional