幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2020-12-03

Top / 幻blog / 2020-12-03

 念願の‼️

やきものワールド、

お越し頂いた方々、ありがとうございました(^O^)/

今年はないかも…と思っていましたが、

なんとか開催するとこができ、皆さんとお逢いすることができ、

とっても楽しい期間でした♪

マスクの下では、皆さん笑顔でしたね〜

そんな今日は、のんびり起きようかと思っていたけど、

5時半に目が覚める!

それは、

1年前から気になっていた、小牧市のパン屋さんに行きたかったから♪

もう気持ちが先走り、早く出発してしまったので、

パン屋さんが開くまで、小牧山城を散策。

気持ち良いよ〜

ラジオ体操なんかしたりして。

そして向かったパン屋さん。

こちらはなんと、野草酵母のパン屋さん‼️ ▶︎【ソラミミPAN】

野草酵母ってどんなパン⁉︎

期待が高まる♪

まだ早く着いてしまったので、

パンが焼けるまで、店主のニラヲさんに草たちを見せて貰う。

種貰ったよ♪

大好きな香りの、ナギナタコウジュ!

花粉症に効くんだって

カワラ菜っていうんだったかな。

ニラが好きだからなのかな

この方がニラヲさん。

柔らかな物腰で、草について色々教えてくださって、

なんといっても草を扱う姿が優しい。

そしてなんと!初対面の我々に賄いごはんまで〜‼︎

う、嬉しい〜

す、凄い!

たった今焼けたパンも頂き。

綺麗なみどり色

もうこれが、外はカリッッッ♡ 中はすっっっごくシットリしていて♡

感動ーーーーー(*⁰▿⁰*)

「これもパンと一緒に〜♪」と、

ジャムのせても美味しい

冬イチゴのジャム

この作り方聞けばよかったー

野草のカレーもすっごく美味しい!

他にも色々、頂いちゃって。

餃子が入ってるんだよ

スープも。

色んな野草で香りが良い!

野草チャイも。

まろやか〜になってる

熟成野草シロップも!

なんとコレ、40種類ほどの野草や果実を長期間発酵させたシロップ。

なんとまぁ、凄い手間と愛情が詰まっている。

そんな過程を、サラッと楽しく説明してくれるニラヲさん。

この方、ただものでは無いデス‼️

心から楽しんで物事に取り組んでいる人の話しって、

もうその話しを聞くだけで、ワクワクしてきて、

まるで自分が体験しているみたいに、脳内にイメージが拡がる♪

コレが〝伝わる〟って事なんだね。

もう、話すこと話す事が興味深くて、気付いたら4時間居たよ(^O^)

パン達

見た目もカッコイイ!

ではでは皆さま、

ビックリする、ノーマルサイズのパンをご覧ください。

袋に入れるのにコツがいる

このサイズが、ノーマルサイズ〜

4〜5日置いておくと、野草の味が馴染んで甘味が増すそうで。

もう帰ってから食べるのが、楽しみで楽しみでならない。

火鉢で炙って食べよう♪

パンとは思えない

もはや土鍋サイズ‼️ ズッシリだし。

ちなみにウチが、

土鍋の中にパン生地を入れて、蓋をしてオーブンで焼いてる、

という話しをしたら、

「その焼き方は良いですよ〜、パンは中までジックリ焼くのが大事だから。」

と言ってくださって。

あぁ〜嬉しい\(//∇//)\

来てヨカッタ。

また、来年も逢いに来ますから〜

ココに泊まっても良いよ〜とまで!



コメント


認証コード(9012)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional