幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2020-09-24

Top / 幻blog / 2020-09-24

 ちょっとだけ寄り道

「幻窯さん、今回は寄り道するんですか?」

と何人かの窯元さんに聞かれ、

「今回はまっすぐ帰ります。」

と言ったけど、ちょっと寄った。

ドームの建物だよ

直方のえこわいず内にあるよつば珈琲さん。

ココの珈琲は、凄く美味しい。

寄り道してでも飲みたくなる。

スッキリとした東ティモールの珈琲のお供には、

焼き生ショコラ♡

俺いらんって言ってたくせに。

うっかり、歯にチョコがくっついてそうなほど濃厚ですが、

マスクするから平気〜(^。^) 安心して食べれるよね。

こういう時は、マスク役に立つ。

天気も良かったし、のんびりと珈琲を頂き、

では高速へ。

と、高速に乗ったものの、すぐ降りる。

もう一箇所の寄り道は、

筑紫女学院の裏だよ

警固のバングラデシュカレー

ココに来るのは、すっごく久しぶり。

さぁ、入ろう!と思ったら、

入り口に10周年記念のお花がっ‼️

あっ!やべー、手ブラで来ちゃったーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

と思っていたら、店内からハイダル登場。

「来てくれただけで嬉しいから、ハイどーぞどーぞ!」と。

相変わらずカッコイイ事、サラッと言うぅぅぅーーーー

久しぶりに会ったハイダル。

すっかり貫禄が出て、姿もカッコ良くなってるしー

仲良しー

良い写真だよね(*´꒳`*)

でもハイダル様が、

「マウスシールド外して無かったけん、もう一回撮りなおして!」

と言うのでー

再び

貫禄ゼロと、貫禄120%のふたり。

めっちゃ、キメ顔ーーー‼️

お腹も凹ませてるぅぅーーーー

なんだか、

〝憧れの王様と一緒に、写真を撮らせてもらった一般人〟

のようになっています(≧∇≦)ちょっと貫禄オーラを貰わないと。

ハイダルと初めて知り合ったのは、

12年位前?に開催していた秋月の陶磁器イベント。

その時に、ハイダルのスパイスカレーというものを食べて、

その美味しさにやられた。

それから我々のカレー好きは始まり、

いつもウチで使っているカレー粉も、ハイダルブレンドのカレー粉。

他のカレー粉とは、風味が全然違います‼︎

では、そんなハイダルカレーのご紹介。

鶏肉ホロホロ♡

15種類のスパイスで煮込んだ、骨付の鶏モモ肉が柔らかい、

〝薬膳ローストチキンカレー〟

マトン美味しいぃーーーー

16種類以上のスパイスで煮込んだ、

〝マトンレザラカレー〟

レザラって、ベンガル語で『トロミ』だって。

そして、10周年パーティーで出したというビリヤニも貰う( ^ω^ )

たまに作ってくれるよ

ハイダルのビリヤニ、すっごく美味しい!

奥のカレーは、ロングセラーメニュー〝ハイダル薬膳カレー〟

そういえば、食器もウチのだよ。書き忘れるとこだった。

デザートも増えていて、

何回も名前忘れて聞く。

お米のデザート〝フィル二〟

美味しくて作り方を聞いたら、手間がかかってたので作るのやめよー

食べに来よー

お米もビリヤニ用の香り米だしー

これ、スペインでも食べる〝アロス・コン・レチェ〟にも似ていて、

イスラムから伝わっていたんだね。

ビリヤニも、パエジャになんか似てるし。

いっつも思うけど、

家庭科に、地理と世界史をくっつけて勉強させてくれてたら、

授業も面白かったのにー、って感じがする。

特にワタシみたいに、家庭科アレルギーにはね。

甘〜いチャイ

ハイダルの字も可愛いけど、コレは違う人の字

なんだコレ!面白い(^。^)

で、10周年という事で、

貴重〜⁉︎なバッチ、貰ったよ( ̄▽ ̄;)

一体、どこに付ければいいんだよぉー

わ、若い!

でもアリガト。また20周年の時もHYDERバッチ、期待してるよ♪



コメント


認証コード(9818)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional