幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2020-02-07

Top / 幻blog / 2020-02-07

 寒くて。

天ぷらの衣のよう。

料亭の天ぷら風

ヨモギの新芽が霜まみれ(._.)

寒いはずだよ。

昨日の朝はすこぶる寒かった。

戸締りしても、

どこかしらの隙間から常に換気されている我が家は、

とても寒く。

納屋に行く気が全くわかないので、

朝からお昼ごはんでも仕込む。

どでかい蕪で。

梨に見えるけど、蕪です。

【丸フライパン】で蒸し炒め。

モヒカンのよう

角なべ用の蓋が意外にピッタリいきます。お持ちの方はー

胡麻油がまわったら、

出汁やら生姜やら醤油やら酒やらなんやら入れ煮ます。

ナミナミに。

出汁は、名古屋のカフェで買った麦潮のパウダー。

すっごく使えるし、温まるのでお気に入り。

でもまだまだ温まりたいと、

仕上げに本葛粉も入れて。

あっ、すりゴマと南関揚げも入っています。

こりゃ温まりそう。

ヌクヌクおかずができた事だしー…

この後、

縄文人のような分厚いベストを着てー…

渋々、納屋に籠もったのでしたー…

太陽待ち中ー

納屋の煙突に座るゲンちゃんも、霜まみれー



コメント


認証コード(4713)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional