幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

幻blog/2020-01-14

Top / 幻blog / 2020-01-14

 ムーラーサーキー

す、すごい色…

手が薄っすら紫になるよ。

山芋です。

紫山芋。

だんだんスライムに見えてきた…

まぁ、うどんに入れてみよう。

お汁が徐々に紫の世界に。

おぅ!主張するなぁ。

横にのせたお餅の存在を消すほどの存在感。

味はもちろん山芋と一緒なので、

陶板焼きにも。

粘りが凄いです。

【角フライパン】

紫山芋に卵を混ぜ、

角フライパンに蓋をして、弱火でじっくり焼くだけ。

焼けたら、小葱と鰹節、刻み海苔、ポン酢をかけて。

程よく紫が隠れた。

コレまた凄い色で、

胃の中の色が気になるけど、

白より紫の方が食べた満足感があるのは不思議。

目でも満足。

ところで勿論、角フライパンにはこびりつきませんよ。

紫山芋を見つけたら、お試しください。



コメント


認証コード(5976)

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional