幻 窯 genyo 炎 色 の う つ わ & 土 な べ

工房紹介

 工房紹介     

      1987年 築窯 薪焼成にこだわり、焼きしめの器を制作。

      2000年 土鍋&直火用の器も併せて創り始める。

      以来、“器を通した食の提案”をテーマに作陶。

  
    薪調達にボクも一緒にくっついていきます!ゲン   貴重な赤松を汗かきかき、チェンソーでカット

    窯焚きの様子・最初は大き目の割木を焚き口から投入   1000℃を超えると炎が出て忙しくなる。5分おきに小割木を投入 

    煙突からも炎と煙が出てくる。最後のひと踏ん張り!   窯焚き終了後、5日目に窯出し。ワクワク! ドキドキ!

    工房展示風景 (直火用の器)   工房展示風景 (焼き締めの器)


  

profire

     政岡 雄 yuu masaoka
          1974 明治大学中退
          1978 陶芸を始める
          1984 益子
          1985 瀬戸にて修業
          1986 スペイン グラナダの山村にて作陶
          1987 熊本にて薪窯を築く

     安藤 恵里子 eriko ando
          1994 熊本第二高校美術科卒業
          1996 九州造形短大クラフト科卒業
          1999 genyoスタッフに

     ゲン
          2002 genyoの看板犬に
            そして…
          2015 8/1 genyoの守り神に♡
    あとぜきしてね!
 

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional